《京都》 「時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展」が美術館「えき」KYOTO

投稿:M3PRESS編集部

スポンサーリンク

デヴィッド・ボウイと鋤田正義。二人の時空を超えた旅が京都ではじまる・・・。

©Mark Higashino

SUKITAは、まったく献身的で素晴らしいアーティストである。私は彼を巨匠と呼ぶ。

デヴィッド・ボウイ

写真展 「時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展」が、美術館「えき」KYOTO (京都駅ビル内)にて2021年4月3日(土)~5月5日(水・祝)の期間、開催されます。本展覧会は、京都で過ごす当時のボウイの姿と現在の京都を撮りおろした作品で構成されるものです。
また、関連イベントとして、ドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が京都シネマにて上映。3月23日(金)~29日(木・祝)の上映も行われます。

展覧会のみどころ

©Sukita

1972年、ロック・ミュージシャンのT-REXを撮影に行ったロンドンで、鋤田正義はデヴィッド・ボウイと出会います。二人の関係はボウイがこの世を去るまで約40数年間に及び、中でも1980年にボウイと過ごした京都でのプライベートな1日は今も強烈に鋤田の心に残っています。今、鋤田は過去の時間を整理し再び心に刻むため、ボウイが愛した京都を撮り始めました。本展覧会は、京都で過ごす当時のボウイの姿と現在の京都を撮りおろした作品で構成されます。プロデュースは立川直樹氏。

スポンサーリンク

開催概要

©Sukita

※入館の際は、マスク着用・検温・消毒をお願いしております。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、掲載内容に変更が生じる場合ございます。最新情報は美術館「えき」KYOTOホームページをご覧ください。

  • 会期:2021年4月3日(土)~5月5日(水・祝)
  • 会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内)
  • 開館時間:10:00~19:30(入館締切:閉館30分前)
  • 入館料:一般900円(700円)、高・大学生700円(500円)、小・中学生500円(300円)
  • ※( )内は前売料金。前売券は2月13日(土)より、美術館「えき」KYOTO、チケットぴあ(Pコード685-455)、ローソンチケット(Lコード53926)で販売。
  • お問合せ:TEL075-352-11111(ジェイアール京都伊勢丹大代表)

関連イベント

ドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』京都シネマにて上映。3月23日(金)~29日(木・祝)。詳細は上映館へお問合せください。TEL075-353-4723

美術館「えき」KYOTOホームページ

美術館「えき」KYOTO

ジェイアール京都伊勢丹7階隣接 美術館「えき」KYOTOの最新情報をお届けいたし…
kyoto.wjr-isetan.co.jp