百段階段

《開催中》百段階段「こだわりのモノづくり~超絶技巧の世界~」新旧の職人の神業を堪能できる企画展(ホテル雅叙園東京)

ホテル雅叙園東京館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催中の企画展「こだわりのモノづくり」の展覧会紹介。百段階段の「木」に注目してその建築美を探ります。同時に、「工芸と素材」をテーマに、現代芸術と伝統工芸という新旧芸術作品を集めた作品展示も会場内随所で実施。本展の魅力を多数の写真とともにつづります。

美術館

『サンリオ展』東京会場が9月に東京シティービューでの開催が決定 サンリオ創立60周年の大展覧会!(六本木)

日本のポップカルチャーを代表するサンリオキャラクターが大集合!『サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史』の東京での開催されます。会期は2021年9月17日(金)から、2022年1月10日(月・祝)まで。会場は東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)

取材

《会場レポート》「あやしい絵展」が開幕に 脳裏に焼き付くディープな作品の世界に引き込まれて来た (東京国立近代美術館)

東京国立近代美術館にて3月23日(火)より開催されている「あやしい絵展」。プレス向け内覧会での取材や広報用画像を通じてその魅力を紹介します。「美しい」だけでは括ることができないグロテスク、エロティック、退廃的、神秘的、ミステリアスな作品を「あやしい絵」として紹紹介する同展のディープな作品世界を堪能ください。

美術館

トークイベント「ミレニアル世代の作家たち」 YouTube生配信 (現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT」)

モデレーターに松下徹を迎え、梅沢和木、川内理香子、DIEGO、BIEN、4名の出展アーティストが徹底討論 昨年12月、天王洲アイルにオープンした「WHAT」にて開催中の企画展 「-Inside the Collector’s Vault, vol.1-解き放たれたコレクション」の関連トークイベントとして、「ミレニアル…

美術館

[みどころ紹介] 天王洲でアート三昧な一日を 「ART MARKET TENNOZ」(アートマーケット天王洲) 2月20日(土)、21日(日)に開催

天王洲アイル駅から徒歩で約5分のウォーターフロント、キャナルイーストエリアにある各施設にて、アートイベント「ART MARKET TENNOZ」(アートマーケット天王洲)が2021年2月20日(土)、21日(日)の2日間、初開催されます。 天王洲といえば、当サイトでは昨年12月に寺田倉庫による現代アートのコレクターズ…

美術館

《京都》 「時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展」が美術館「えき」KYOTO

デヴィッド・ボウイと鋤田正義。二人の時空を超えた旅が京都ではじまる・・・。 ©Mark Higashino SUKITAは、まったく献身的で素晴らしいアーティストである。私は彼を巨匠と呼ぶ。デヴィッド・ボウイ 写真展 「時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展」が、美術館「えき」KYOTO…

取材

好敵手ターナーとのロイヤル・アカデミー夏季展での展示も再現 「コンスタブル展」が2月20日(土)より開幕(三菱一号館美術館)

光を描く、空気が動き出す 展覧会チラシ 19世紀のイギリスの風景画家、ジョン・コンスタブル(1776-1837年)の日本では35年ぶりとなる大回顧展「テート美術館所蔵 コンスタブル展」が2021年2月20日(土)~5月30日(日)の期間、三菱一号館美術館(東京・丸の内)にて開催されます。本展は、世界有数の良質なコンス…

美術館

日本美術の知られざる名匠・渡辺省亭の国内美術館での初回顧展 「渡辺省亭 -欧米を魅了した花鳥画-」が東京藝術大学大学美術館で3月27日より 《展覧会みどころ紹介》

「渡辺省亭 -欧米を魅了した花鳥画-」が2021年3月27日(土)より東京藝術大学大学美術館にて開催 《牡丹に蝶の図》 1893(明治26)年/絹本着色/一幅/個人蔵 展覧会「渡辺省亭 -欧米を魅了した花鳥画-」が2021年3月27日(土)から5月23日(日)までの期間、東京藝術大学大学美術館にて開催されます。本展は…