江戸東京博物館で、3万年に渡る東京の歴史をふりかえる企画展が開催 《展覧会みどころ紹介》

江戸東京博物館(両国)にて企画展「ひきつがれる都市の記憶-江戸東京3万年史」が2021年9月18日(土)から開催されます。 東京高輪海岸蒸気車鉄道の図 歌川広重(三代)画 1871年(明治4)江戸東京博物館 所蔵 展示期間:9月18日(土)~10月24日(日) 江戸東京博物館 企画展「ひきつがれる都市の記憶-江戸東京…

特別展「大江戸の華─武家の儀礼と商家の祭─」の楽しみ方(東京都江戸東京博物館・両国)

2021年7月10日(土)より東京都江戸東京博物館で開催される特別展「大江戸の華─武家の儀礼と商家の祭─」の見所を先行で紹介。本展は江戸の人びとの暮らしや人生における“ハレ”の場面を描いた作品を通じて、都市江戸の活発で明るい一面に迫るという展覧会、”ハレ”を通じて江戸に生きた人々の明日への活力を私たちに伝えてくれます。

企画展「相撲の錦絵と江戸文化」(江戸東京博物館)《展覧会見所紹介》

江戸東京博物館にて、企画展「相撲の錦絵と江戸文化」が2021年7月17日(土)より開催されます。江戸時代、相撲観戦は庶民の娯楽としてひろまり、プロ力士集団の活躍により18世紀末頃に隆盛を極めます。この頃、時を同じくして黄金期を迎えたのが、多色摺(たしょくずり)の木版画「錦絵」でした。役者絵や美人画の発展にとも…

企画展「発掘された日本列島2021 調査研究最前線」(江戸東京博物館)

江戸東京博物館にて企画展「発掘された日本列島2021 調査研究最前線」が2021年6月5日(土)~7月4日(日)の期間開催されます。全国では年間約9,000件に及ぶ発掘調査がおこなわれていますが、その成果に実際に触れる機会は極めて限られています。埋蔵文化財を通じた日本の歴史・文化の魅力発信とその保護の重要性に関す…

《展覧会みどころ》 特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」 4月24日開幕(東京都江戸東京博物館)

 東京都江戸東京博物館(墨田区)にて葛飾北斎と歌川広重をテーマにした展覧会、特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」が4月24日(土)に開幕します。館蔵浮世絵コレクションによる特別展は同館初の試みで、見所の一つとしては、北斎の代表作「冨嶽三十六景」全点展示。展覧会の前半では、冨嶽に至る天才絵師北斎の20歳代後半から…

和宮の内面や暮らしぶりを紹介 企画展「和宮 江戸へ」 展覧会みどころ(東京都江戸東京博物館)

企画展「和宮 江戸へ -ふれた品物 みた世界-」 2021年1月2日(土)から開催 菊紋亀甲菊染付 茶碗・銀葉菊紋 散花桐唐草 茶台 (德川記念財団蔵)  東京都江戸東京博物館にて2021年1月2日(土)より、企画展「和宮 江戸へ -ふれた品物 みた世界-」が開催されます。 江戸時代において、将軍および将軍世子の正室…

古代エジプトの神話や死生観を紹介 特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」(東京都江戸東京博物館)[会期終了]

特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」 ※会期終了しました。 会場入り口 編集部撮影  特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」が2020年11月21日(土)より東京都江戸東京博物館にて開催されます。世界有数のエジプト・コレクションを誇るベルリン国…

「会場レポ」特別展「江戸ものづくり列伝」(東京都江戸東京博物館)

3月31日(火)まで展覧会を中止(2020-03-13追記)  特別展「江戸ものづくり列伝 ―ニッポンの美は職人の技と心に宿るー」は東京都の方針に則り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から、2020年3月31日(火)まで展覧会が中止となっています。今後の予定に関しましては、江戸東京博物館ウェブサイトを…

江戸の衝撃を体験 「大浮世絵展」会場レポート(東京都江戸東京博物館)[閉幕]

歌麿、写楽、北斎、広重、国芳…夢の競演が実現  「大浮世絵展―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」が2019年11月19日(火)より東京都江戸東京博物館(両国)にて開催中。全国3会場で約38万人が観覧、浮世絵ブームを作り出した2014年の「大浮世絵展」に続く本展は今回は人気絵師・喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、…