《園芸文化遺産》 箱根・山のホテルで貴重品種を鑑賞できる 「つつじ・しゃくなげフェア2021」2年ぶり開催、4/27より

箱根・芦ノ湖畔「小田急 山のホテル」で2年ぶりに開催される「つつじ・しゃくなげフェア 2021」の紹介。由緒ある「ツツジ・シャクナゲ庭園」で知られる同ホテルでは。5年にわたる調査で、他所では現在ほとんど栽培例のない貴重な品種を多く含む、ツツジ約70品種、シャクナゲ約40品種の存在が判明しています。

[みどころ紹介] 歴代ロマンスカーがズラリ! 「ロマンスカーミュージアム」 2021年4月中旬オープン

「ViNA GARDENS」とも隣接、1927年の小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設 ロマンスカーギャラリー(イメージ)  「ロマンスカーミュージアム」が小田急線海老名駅隣接地に2021年4月中旬に開業します。これは、2020年11月30日に小田急電鉄株式会社が発表したもの。ロゴマークの公開とともに館内の主要コ…

箱根ラリック美術館で”ドラマチック”な香水瓶を愛でる (箱根・仙石原)

ミュージアムフリーパスで箱根ラリック美術館を訪問取材 ミュージアム外観 写真ご提供:箱根ラリック美術館さま  アール・ヌーヴォー、アール・デコの時代を駆け抜けた、フランスを代表する宝飾とガラスの工芸家ルネ・ラリック(1860-1945)。箱根・仙石原にある箱根ラリック美術館はラリックによるジュエリーやガラスの作品から…

ポーラ美術館で箱根の自然とアートに癒やされる!(箱根・仙石原)

ミュージアムフリーパスでポーラ美術館を訪問してきた ポーラ美術館 外観 撮影:編集部  箱根・千石原にあるポーラ美術館。印象派から現代アートまで約10,000展のコレクションを誇る同館は、19世紀フランス印象派の作品がより引き立つよう、光ファイバーを採用した照明で「7月のパリの夕暮れ」を再現した展示室のほか、国立公園…